商品情報

HOME » 商品情報 » ダイエタリーファイバー

ダイエタリーファイバー

ダイエタリーファイバー

【犬猫用栄養補助食品】

価格・送料

DIETARY FIBERはサイリウムを使用しています。
サイリウム(Psyllium/学名:Plantago ovate Forskal)とは、オオバコ科に属するインドオオバコの種皮や種子に含まれる食物繊維です。

サイリウムの特徴

  • 他の食物繊維と比較して保水性・膨張性が高く整腸作用に優れています。
  • 消化管内ではほとんど分解を受けません。
  • 膨張性があるので、満腹感を得ることができます。
  • 各国で古くよりヒトの家庭薬として使われてきた長い実績があります。
  • 無味・無臭なので、食餌に混ぜても嗜好性を保つことができます。

サイリウムの機能的な食物繊維の働きで犬猫の下痢・便秘・肥満をコントール

  量(1日量) 回数
成猫・小型犬(5Kg程度) 0.3〜0.5g 1〜2回
中型犬(10Kg程度) 0.5〜0.7g 2〜3回
大型犬(30Kg程度) 0.8〜1.0g 1〜3回

ここに表示されている給与量はあくまでも目安です。個体差や便の硬さに応じて調整を行って下さい。
食事に混ぜてお使い下さい。新鮮な水をいつでも飲めるようにしてあげて下さい。
このサプリメントは獣医師の指示のもとで使用して下さい。
余った粉末及び混合材料を排水口に流さないでくださいパイプ詰まりの原因になります

容量: 数量:

保水性、膨張性、粘性があり、消化通過時間を調節し、排便を促進します。
殆ど細菌による発酵をうけないため糞便量が増えすぎることや、便がゆるくなりすぎることもありません。
安心して使用できます。

排便時が楽になった イヌ(13才/♂/体重15Kg) 会陰ヘルニアの食事管理

1年程前より会陰ヘルニアが大きくなり、肛門の右側部に宿便がたまり、排泄困難で苦しんでいました。
DIETARY FIBERを毎日1g(2分割にして)ドライフードに混入したところ、便に適度な軟性が加わり、排泄時が楽になり、また会陰ヘルニアの手術後も、排便時のふんばりを減らし、スムーズな排便が得られ、今のところ落ち着いています。(飼い主様より)

便を取り出しやすくなった ネコ(3才/♂/体重4.6Kg)

成長期より骨盤の狭窄があり、便がカチカチに硬くなり、排泄ができない慢性便秘を繰り返していました。来院時には巨大結腸症になっており、飼い主は手術を望まないため、DIETARY FIBER1日0.5g~0.7gを食事中(ネコ缶)に混ぜることで、排便がスムーズになりました。使用前、石のように硬かった宿便が、使用後には腹部のマッサージで容易に壊せるようになりました。(獣医師より)

原材料名・その他

サイリウムシードガム

成分 乾物100gあたり

不溶性・非セルロース多糖類:65%
水溶性・非セルロース多糖類:27.5%
セルロース:2.3%
澱粉:4.9%
リグニン:0.3%

保存方法

  • 直射光のあたる湿度の高い場所を避けて保存して下さい。
  • 本製品を排水口に流さないで下さい。パイプ詰まりの原因となります。
TEL03-3652-9103 FAX03-3656-9288